2006年07月31日

ごめんね〜〜〜(ToT)

今日もお天気は上々晴れ

昨日の出来事。。。
ママは、たかやくんに「ごめんね〜〜〜!!」だった。

朝から元気なたかやくん。
だけど、お休みテンション全開で、食事をしようとしないっ(>_<)
「ホットケーキたべる〜〜〜♪」と言うので作ってもほとんど食べない。
飲み物すら、、、減っていない、、、。
ちょっと気にはなっていたんだけれど、1週間分の買出しやらなんやら
予定もあったので、まずは午前中、パパの車でお買い物へ。

家に戻って、昼食、、、。
この時も「ビデオ見る〜!」と言って、何も食べないっ(>_<)

気温は27℃位あったかな〜。
暑いし走り回るし、、、汗だらけのたかやくん。
ちょっと気になったから「ジュースでもいいから飲んで〜!」と言ってみたけど、、、ダメ!!

唯一口にしていたのは、、、お買い物で見つけた、、、ブドウのみ!

きっと、それが悪かった。。。
ブドウは消化が悪いでしょ。
ご飯も食べずに、ブドウばかり、ほぼ一房。。。

その後、少しお昼寝して、寝起きは良かった。
それで、夕方からのお出掛けの準備をしながら、、、

「今日は、久しぶりに、まりかちゃん達に会えるよ〜♪
一緒に小樽のお祭の花火見に行くからね〜」と伝えた。

すると、、、たかやくんのテンションは益々上がる。。。
「やった〜〜〜!まりかちゃんと、みゆちゃんと、みかちゃんと、しんちゃんと、たかと、ママと、パパと、みんなではなび、見に行くんだ〜〜〜♪」
と、、、跳ね回る。

ママ:「だけどさ〜、ご飯食べない人は、お留守番になっちゃうんだよ〜」
たか:「うん、わかった!たかね〜、ホットケーキたべるわ!」

・・・またホットケーキかよ、、、(^_^;)・・・と思いつつも
何も食べないよりは良いか。。。って気分で、朝の残り(朝は一切れしか食べていない)を。。。

ところが、また1切れで終わり。。。?

もしかして、、、夏バテかな〜?
とも思っていたんだけど、本人はメチャクチャ元気だし、さほど心配もしていなかった。

夕方、N一家を迎えに行く途中、ディスカウントの酒屋に寄ったら
チョコレートが食べたいと言う、たかやくん。
それで、「ミッキーのチョコレート」と「なっちゃんのダブルリンゴジュース」を買って車の中で食べた。

N家に到着。
まりかちゃん達の姿を見るなり、、、スーパーハイテンションのたかやくん。
可愛い笑顔もバッチリ♪
smile.JPG

みんなで車に乗り、イザ出発!!
走り出してからも、大騒ぎのたかやくん。

「危ないから、ちゃんと座ってて!!」
「少し、静かにしてよ〜!」
と、ママに怒られたって聞くもんじゃないっ(>_<)

楽しみにしていたし、元気だから、良いけどね〜♪なんて思いながらいたら・・・
あれれ・・・?????????

急に大人しくなり、車の座席の下に行き、しゃがみ込んだ。。。
あらま。。。うんちだ(^_^;)

ママは小声でみんなに知らせ「臭かったらごめんね〜。」なんて言っていた。

ところが、うんちも終わりそうなので車を止めてもらい
パンツを取り替えるために、みんなに車から降りてもらった時
2人になるのを待っていたかのように、たかやくんは、、、
「ママ〜?たかのうんちがおしっこになっちゃった〜(^_^;)」と
訳も分からずに言うのです!

「え?たかやくん、おなか痛くない?」とママが聞くと「いたい・・・」と一言。。。(ToT)
「あらら、、、大丈夫かな、、、」と心で呟き、、、
まずはパンツを取り替える。。。
本当に、、、水便だわ(>_<)

「まずいかな〜。。。」とは思ったものの、ちょっと様子を見よう、、、と、再度車を走らせ、小樽に向う。。。

だけど、かなりグッタリした様子になってきて、、、目もうつろで、、、顔面蒼白、、、唇は白くなり、、、
抱っこしていても、何だか落ち着かない動きをする。。。。。これって前にも見たことある動き。。。

「あっ!まずい!」と、とっさにタオルを口元に近づけた途端、、、
吐いてしまった〜〜〜(大汗)

ほとんど食べていないから、大した量ではないんだけど、、、チョコレートだわ(>_<)

そこで、小樽の潮祭は断念せざるを得ず。。。
車は急遽Uターン。。。

一緒に行ったN家の皆さんには、ほんと申し訳ない結果となってしまいました。ごめんね〜!!

しかし、これはママの不注意!

消化の悪い、ブドウばかり食べていたこと、、、きちんと食事が出来ていなかったこと、、、暑さで汗を沢山かいていたのに水分不足だったこと、、、おまけに、そんな状態に、急に糖分と刺激の強いチョコレートを食べさせちゃったこと、、、、、反省だらけの日。。。(涙)

その帰り道、みんなの心配をよそに、、、
出すもの出してスッキリしたたかやくんは、、、
突如、元気を取り戻し、ママの食べていたポテトチップを食べ始め
リンゴジュースをグイ飲みし始める。。。!

「たかやくん、そんなに急にお菓子食べたら、またお腹痛くなっちゃうよ!」と言うと。。。
「たか、さっき、お口から、チョコレート工場が出てきたよね〜♪」と
楽しそうに言うのだふらふら
(チャーリーとチョコレート工場の中に出てくる、チョコレートの川のことを言っていると思う・・・)

ひとまず、N一家を自宅まで送り、病院・・・と思ったのだけれど
あまりの元気のよさに「様子を見よう・・・」と。。。
日曜日だし、当番病院は終わりの時間だし、、、行くとしても救急センターだからね。
様子見て、ダメなようなら今日掛かりつけの小児科に行こうと思ったのね。

しかし、、、
夕食をシッカリと食べて、ドーナツを2個食べ、カルピスの一気飲みをした、たかやくんは、、、その後、、、
下痢も嘔吐も痛みも無く、、、いつも以上にお元気になられましたわーい(嬉しい顔)
1年振り、、、かな? こんなに焦ったのは、、、がく〜(落胆した顔)

症状が軽く済んだけれど、後から「熱中症」を検索して、、、ゾッとしたたらーっ(汗)
病院に行ってないから、はっきりとしたことは分からないけれど
食事もろくに取らず、水分も不足、その上外は高気温。
そして、急にテンションが上がって動きが活発になったから
熱中症のような症状になってしまったんだよね。

これって、、、親の責任だよな〜。
深〜く、深〜く反省!!

ブログ友のMisoraママさんの発言と同様・・・
育児に油断は禁物っ!!ですわ(^_^;)

・・・と、言うわけで、、、昨日は可哀想な休日となってしまったのであります。
たかやくん、本当にごめんね・・・!!
posted by nami at 11:33| Comment(8) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

トイレトレ・・・逆戻りか・・・?!

札幌・・・今日の予想最高気温は28度!
夏だ〜〜〜〜!って気分にさせてくれる晴天晴れ
こんな日は、朝からお洗濯・お掃除が最高っるんるん

昨日の出来事・・・。
保育園から帰ってきたたかやくん。
大好きなNHK教育番組を見ながら・・・
「ママ〜!紙パンツ、もってきて〜!」と叫ぶ。

えっ??? な・なんで???

その場で色々と振り返って考えて、、、、
「たかやくん、もしかして、、、うんち?」と聞いてみた。
すると、あっさり、、、
「うん!」と答えるふらふら

取り合えず、紙パンツに履き替えさせたら、ソファーの上でしゃがみ込んだもうやだ〜(悲しい顔)

この時に、トイレに誘導すれば良かったのかもしれないけれど
それをしなかったのには理由があるの。。。


数日前、いきなりしゃがみ込んで踏ん張りだしたたかやくんに
「たかやくん、トイレに行こう!」と言うと
「イヤ!!ママ、ダメだから!やめて〜!」と必至の抵抗。

「だって、たかやくんは、もう大きいから紙パンツ穿いてないでしょ。
だからトイレでうんちしないと、パンツもおしりも大変になるよ〜。」
と、言い聞かせてみたんだけど、、、ダメ。。。

大泣きで、結局急いでパンツを履き替えさせて。。。


何がイヤでトイレでしたがらないのかが分からず、手が無いふらふら
おしっこは、完璧にトイレで出来るのに、うんちはどうしてなんだろう???

母は、チョッピリ悩む。。。

ついこの前、「完了!」と思い、このブログにも書いたのよね。
成功したのは、その時と、後に1回だけ。。。

まぁ、いずれ出来るようになることだから、心配はしてないんだけど
気持ち悪くないのかな〜・・・?
それに、「紙」ならともかく、パンツにしちゃったら後が大変(涙)
おしっこの方が、まだマシだじょ〜〜〜〜もうやだ〜(悲しい顔)

そんなことを考えていたら、、、思い出したひらめき
うんちをしたくなったら、自分で紙パンツに履き替える
つわものの、だいにゃんくん!・・・が、いたことを。。。
(たかやくんと同じ歳だよ。)

でも、だいにゃんくんは、もうバッチリなんだよね〜exclamation
誉め倒して成功なんだよね。
たかやくんには、、、こればかりは誉め倒しも通用しなかったみたいふらふら

なんか、良い方法は無いのかな〜〜〜〜〜(悩)

全国のママさん!成功の秘策があったら教えてちょ〜らいね〜〜exclamation×2

あ!↑のだいにゃんくんのブログ・・・ママのMIKOさんが書いてます。
最近は更新が無いけれど、過去ログも楽しめるので、皆さん宜しくね(^_-)-☆
★だいにゃん日記★
posted by nami at 09:33| Comment(10) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

夏祭り♪

昨日の日曜日、町内会の夏祭りがありましたるんるん
お天気も上々晴れ

朝から張り切る、たかやくんわーい(嬉しい顔)

まずはキッズチャンネルのアンパンマンを見ながら腹ごしらえ。
「ママ〜、きょうはどこに行くの〜?」と確認される!(笑)

ママ:「今日はね〜、お天気が良いからお祭に行って、その後、おっきいばあちゃんのお家(ママの実家)へ行くよ〜♪パパはお仕事だから、ママとたかやくんと2人だからバスと電車に乗るよわーい(嬉しい顔)

たか:「そっか♪わかった〜わーい(嬉しい顔)おまつりはどこのおまつり?」

そんな会話をしながら、家のすぐ目の前にある、お祭り会場の公園へ。

そこへ近所のママ友、Miちゃん親子とYuちゃん親子もやってきて
みんなでワイワイ楽しい時間を過ごしましたるんるん
(ご近所のおばちゃん達も含め…13名ほどで日陰を陣取る!(笑))

沢山の仲間の中でたかやくんは超ハイテンション〜わーい(嬉しい顔)

takaya1.JPG「さぁてっと、何から始めようかな〜?」と思案中?(笑)
意欲満タンで「ご用意」中!!











それから、ご近所の犬、ダックスの「しお」くんに興味が向いて・・・
miyumama.JPGでも、、、ちょっと近づけない・・・(笑)
Yuちゃんと娘のmiyuちゃんが、しおくんと遊んでいるのを遠巻きに見つめる。。。
きっと心の中では「たかも・・・。」と思っていたに違いない!(笑)






bowling.JPGお祭の中で子供用のイベントもいくつかあって、これはペットボトルボーリング。
・・・が終わって、貰ったお菓子の袋を片手に
「ママ〜!なんかもらったよ〜〜〜〜るんるんダッシュ(走り出すさま)と走るexclamation

Yuちゃんがmiyuちゃんと共にたかやくんも連れて参加してくれたの。
身重なのに、ありがとうね〜<(_ _)>





たかやくんは、その後も「しおくん」が気になり・・・
inu.JPGそ〜っと近寄り・・・ナデナデ・・・わーい(嬉しい顔)
思いを果たして
「ママ!しおくん、かわいいから、たかがメンコメンコしたよ〜るんるん
とご満悦黒ハート








町内夏祭りは午後2時半には終わり、みんなは解散。
その後、ママの実家へ向おうと準備をしていると・・・

「ママ〜?たかね〜チョコレートこうじょうのビデオをさがしに行きたいんだけどさ〜」
と、言い出したあせあせ(飛び散る汗)

確か・・・「チャーリーとチョコレート工場」は・・・DVDしか無いはず・・・。
とは思ったものの、それを説明しても納得しないことは分かっていたので
まずはGEOに向うことにしたのよたらーっ(汗)・・・自転車で!

行ってみたら、やっぱり無い!
「たかやくん、見て〜。これ、ちっちゃいの(DVD)しか無いでしょ〜。だから家では見れないんだよね〜。」
と、言ってみた。
何となく違いを理解したのか、、、「そっか。。。」と少し残念そうな顔はしたものの、、、その直後には、
「ママ!これなら見れるよね!」と言い「リロ&スティッチ」の「ビデオ」を手にしている。。。

「あら、、、分かってるじゃん。」と心で呟く母。。。(笑)
「それならOKだよ〜わーい(嬉しい顔)」と、借りて帰る事に。
(プラス、トーマス。。。)

「チャーリーとチョコレート工場」は先々週くらいにスカパーでやっていて
それを見てから、ず〜っと言ってるの。
それで、あちこち探したら原作(?)の英語版ビデオをオークションで発見!
落札して相手からの連絡待ちだからまだ届いていないのよ。。。

・・・って言うか、そんな労力使うなら、DVD・・・買えばいいじゃんっふらふら・・・って感じだよね!(笑)
テレビと一緒に・・・との思いがあってね〜(^_^;)

そんなこんなで慌しい時間を過ごした親子。。。
ビデオも借りて、後は実家へ行けば一休みできるっexclamation×2
ところが・・・ビデオ屋さんから家に向う途中・・・
自転車の後ろの様子が・・・何かいつもと違う・・・???

止まって見ると、たかやくん、、、、、!!
半分寝ているではないかっがく〜(落胆した顔)

「お〜い!たかやく〜ん!!大丈夫ですか〜〜〜〜!?」と言うと
無言でうなずき目をこじ開ける。。。(笑)
「もう少しでお家に着くから、頑張ってね〜あせあせ(飛び散る汗)」と、母。。。
また、無言でうなずくたかやくんふらふら

後ろを気にしながら、やっとの思いで家に着き
「おっきいばあちゃんのお家に行くのやめて、ねんねしようか?」と聞くと
「ダメ!たか、ねんねしないから、いくの。。。」と、、、がく〜(落胆した顔)

仕方ない!!
即座にタクシー呼んでレッツゴーダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

??????
タクシーに乗った途端に、、、元気復活exclamation&question
おめめパッチリexclamation&question

溜息のママでしたふらふら

実家に着くと、従姉妹のみゅうちゃんも来ていて、一層張り切る。。。exclamation
みゅうちゃんの真似して、一緒に窓辺に座り・・・
頭にハンカチをかぶせられても、怒りもせずに・・・
「ママ〜るんるんみて〜るんるんたか、へんなおじさんみたい〜るんるんわーい(嬉しい顔)」とケラケラ笑う。。。って言うか、壊れてないか?
mew.JPG

その後、、、気がつけば、、、熟睡眠い(睡眠)
約1時間半、つかの間の休息で、、、ママはホッとしてたよ(^_^;)

パパが仕事を終えて迎えに来てくれたのが夜9時過ぎ。。。
いつもの事ながら、、、なんともハードな休日で御座いましたわたらーっ(汗)

たかや王子・・・いつも楽しい時間を、ありがとうわーい(嬉しい顔)(苦笑)
posted by nami at 11:20| Comment(6) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

仕事の中で感じたこと・・・

今日はチョットだけ、私の仕事の中で感じたことを。。。

個人事業として仕事をし始めて早2年。
その中の一つに、生命保険の代理店があるの。
その仕事をする中で現実直視で感じることが多々あるんだけれどね。。。

今、全く生命保険に加入していないって人は、ほとんどいない。
でもその中で、きちんと中身を理解して「これで安心!」って掛け方をしている人も、ほとんどいない。

これって、聞いているほうが不安になるよ(^_^;)

付き合いもあったり、経済的な限界もあったりするんだけど
その中でも、しっかりと考えれば、無駄なく理想に近いものは
出来るはずなんだよね。

今後のみなさんの、ヒントとなれば良いな〜と思うので書かせていただきます。

保険って、、、「家」を買うのと比例するくらいの「大きなお買い物」。
まずは、毎月の保険料を一生分で計算してみて欲しいな。

でも、家と違って、形の無いものだからね。
実感薄いのは、良く分かるよ。

だからこそ、無駄が多くては意味が無いの。

自分の保険の内容を理解してない人、多すぎ!
これは、販売する側にも大いに責任あるよね!

「保険って難しいから…」「知り合いを信用して任せてるから…」
「どんな保険に入ったって同じだから…」etc・・・

色々な話を聞きます。
だけど、それで良いのかな?

時間を掛けてでも、シッカリとにらめっこして
自分の理想と価値観、それに専門家のアドバイスをプラスして
「必要な保障」をチャント確保して欲しいです。

「家」を買うときと同じくらい、真剣に計画的に考えて欲しい。
イザという時には「家」以上の価値を発揮してくれるのが「保険」だからね。

最近では・・・
王さんのガンの手術の話題や、先日判決の下りた親子殺人の事件が目に付いたけれど・・・。

親子殺人…、綾子心中…。
介護する中での経済的な問題。
これは、行政にも問題あるな〜と感じるけれど
これからの時代背景を考えると、他人事ではない気がしてます。

少しでも若いうちに、健康な時に、、、
納得のいく「保険」を確保していれば、こういう問題も回避できる事は沢山あるんじゃないかな。

イザという時に、自分と大事な家族を守るために
「元気だから大丈夫!」ではなく、「元気な今のうちに!」と考えて
改めて、自分と家族の保険内容をジックリと見つめて下さいね!

現実問題、イザと言う時には、どんな事であれ「お金」の問題が付いて回ります。
その負担をカバーするのが「保険」だからね。

イザと言う時、本人も家族も、多少なりとも「不安」や「負担」を感じます。
その精神的負担をカバーするのが「保険」だからね。

「よ〜く、考えよ〜るんるん」ね(^_-)-☆
posted by nami at 09:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

保育園、お休みだよね!

WONTED!!(笑)
maturitaka.JPG

お出掛け前に、1枚・・・(^_^;)
ママのサングラスが、どうしても気になるたかやくんでした。。。(笑)


7月16日(日)
この日は、パパがお手伝いしていた「ゆめあいフェスタin新発寒」と言うお祭り的なイベントに行ってきました〜るんるん
何となく、雲行きは怪しかったのですが、前半は暖かく、たかやくんもお祭気分を満喫していましたよわーい(嬉しい顔)

・・・まずは、喉を潤して・・・っと。
maturitaka3.JPG

お次は、ばあちゃんと、屋台の探検。。。るんるん
taka1.JPG

やきそば・あらびきフランク・おでん・枝豆・いも餅・フライドポテト・・・
テーブルにずら〜〜〜っと並んだおつまみ達・・・(^_^;)
こんなに食べるの〜?って感じでした(笑)

そして、ママとばあちゃんはビールビールをグイ〜ッとやっつけながら。。。
いつもお世話になっている、パパの親戚・K姉さんと、その娘さん・Aちゃんが来るのを待つことに。

ここのイベントは、なかなか盛大なんですよ。
金券を買うと抽選番号が付いていて、抽選で景品が当たるの。
私が始めて参加した3年前は、メロン2箱とか当りました!
でも、、、昨年も今年も、、、残念!当らず終いっ(>_<)
ちなみに、今年の景品は、カニとか米とかetc・・・。
その他、カラオケ大会・地元の太鼓のチームの演奏などなど盛り沢山!
maturi1.JPG

子供が楽しめる、金魚すくいやヨーヨーすくい、くじなどもあり
たかやくんは、全部制覇!

途中、雨が降ってきて、テントに非難したり、ちょっと慌しい場面もあったけれど、それもたかやくんにとっては楽しい出来事だったようですわーい(嬉しい顔)

maturitaka2.JPG
「ママといっしょに、ヨーヨーつったもんね〜♪」
と、嬉しそうに言ってましたよ(*^。^*)

その後、K姉さん親子が来て、久々にお喋りしながら、
ふっと手元を見ると、ステキなバッグが・・・!!
「わ〜!可愛いね〜♪私も欲しい〜〜〜!」

聞くと、K姉さんが作るらしい。
ハワイアンキルトのステキなトートバッグ黒ハート
これは、娘Aちゃんの物なのだけれど、色合いが気に入っちゃった〜わーい(嬉しい顔)
hawaikiruto.JPG

で、、、同じようなデザインのものをお願いしてきましたるんるん
出来上がりが楽しみですカバン
「知り合いとかの注文で作ってるのよ〜♪楽しいわよ〜♪」と、本当に楽しそうにお話していましたわーい(嬉しい顔)


7月17日(月)海の日!
札幌は曇り空・・・、いつ雨が降ってもおかしくない感じ。
せっかくの海の日なのに・・・もうやだ〜(悲しい顔)

たかやくんは
「きょうは、ほいくえん、おやすみだよね!
たか、ママとパパとばあちゃんと、4人でおでかけするんだよね!
ママ?きょうは、たか、どこにおでかけするの?」

普段、頑張って保育園に通っている分、お休みの日は家族全員でお出掛けするのが楽しみな、たかやくん。
前日のテンションのまま、この日も朝から、やる気満々exclamation×2

「今日はね〜海に行くよ〜わーい(嬉しい顔)」と私が言うと
「やった〜exclamationきょう、たか、ほいくえんおやすみだから、みんなでうみにいくんだ〜〜〜るんるんと、大ハシャギわーい(嬉しい顔)

天気は悪いけれど・・・
ママのお友達、かつえちゃんの父母が海の家やっていて
その日、かつえちゃんも行っていると言うので、約束してた。
数ヶ月ぶりに会えるので、天気は取り合えず、どうでも良かったのね!(笑)

たかやくんは、うす曇の中、砂浜でお山を作ったり、、、
パパと、かつえちゃんの息子達と楽しそうに遊んでニコニコ♪
ママは、久々のお友達とお話したり、ちょっとのんびりとさせてもらっちゃったわーい(嬉しい顔)

暫くして、突然大雨が降ってきて、みんな海の家に逃げ込み・・・
たかやくんは、疲れて寝てしまいました〜眠い(睡眠)
1時間ほどで、目が覚めたたかやくん。

帰りは銭函にある「海商」と言う海産物屋さんに寄って、お刺身を買いました。
遊んだ日は、、、夕飯も、ちょいと楽をさせて頂きたい・・・ね!
と、ぐうたら主婦に変身っ!(笑)

たかやくんは・・・
ディズニーチャンネルの「リロ&スティッチ ザ・ムービー」にはまり
ご飯もそこそこに、見入っていました。

そんなこんなで、またまた遊び呆けた2日間。
今朝も、雨。
昼近くになり、今、ようやく晴れて来たな〜わーい(嬉しい顔)

思い切り遊んだ分、ママも頑張って働かなきゃね〜exclamation
posted by nami at 11:23| Comment(11) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

花火大会、行くよ〜♪

昨日、札幌の豊平川で花火大会がありました。
これは、札幌の恒例大イベントで、毎年新聞社3社が行います。
今週から3週間、金曜日に開催。
初日の昨日は、北海道新聞。
地元の新聞社で、ここが一番花火の数が多いんでするんるん
大小400発の花火を楽しんできました〜わーい(嬉しい顔)

前もって決めちゃうと、天気が悪くても「行く〜〜〜!」と
大騒ぎになってしまうので、直前までたかやくんには言わずにいたの。

保育園から帰って来たときに初めて教えた。
「今日は、お天気が良いから、パパが帰ってきたら花火大会に行くよ〜♪」

たかやくんは、、、
「はなびたいかい?はなびたいかいってなに?」

ママ:「花火って分かるよね?」
たか:「うん。はなびはきれいだよね〜。パチパチってピカピカするの。」
ママ:「そうそう。それの大きいやつが、ドッカ〜ンってお空に上がるの。
    去年行ったんだけど覚えてないかな?」
たか:「おそらのお花?このまえ、みたことあるやつ?」
ママ:「そうだよ〜。覚えてる?」
たか:「うん!たか、おぼえてるっわーい(嬉しい顔) 
    おっきーお花のはなびだよね!」
ママ:「そうだよ♪行く?」
たか:「うん、はなびたいかい、いくよ〜〜〜〜わーい(嬉しい顔)

ってな会話で理解できたらしい(笑)

たかやくんは今だ、昨日も1ヶ月前も去年もすべて「この前」とか「さっき」とかって表現なんだよね〜(^_^;)

早速、甚平さんにお着替えして・・・張り切って行って来ましたよ〜るんるん

taka1.JPGtaka2.JPG

色々な花火にかぶりつきでしたわーい(嬉しい顔)

hanabi1.JPG
hanabi5.JPG
hanabi3.JPG
hanabi2.JPG
↑これはキティーちゃんらしき「ねこ」の顔。
横になっちゃって見づらいけれど、実物はもっと可愛かったよ黒ハート

その他、ハート型・クローバー(?)型・ドラえもんらしき型etc・・・。
子供も楽しめるバラエティーな花火でした。
毎年行くたびに、花火も進化していて、厭きませんね〜るんるん

たかやくんも大満足で、帰りの車では珍しく
「さてと、おうちに帰って、ちゃっぷ(お風呂)でアンパンマン書いて、それからネンネするか。」
と、、、その後の自分の行動を計画し・・・(笑)
家に帰ると、言っていた通りの行動をして、お休みになりましたわーい(嬉しい顔)


近頃の札幌の湿度は、東京並みです!
2日ほど前は、気温29度で湿度が70%を超えました〜あせあせ(飛び散る汗)
避暑として札幌に来られた方は、可哀想かも・・・ふらふら
昨日も今日も蒸し暑く・・・こんな日には、食欲も半減ですもうやだ〜(悲しい顔)

昨日は・・・お友達Kayoさんのブログを拝見していて・・・
煮込みハンバーグがとっても美味しそうだったの。
食べたい気持ち半分、暑さでコッテリを避けたい気持ち半分で・・・
結局、和風煮込みハンバーグとなりましたレストラン

hamburg.JPG

ひき肉は豚を使用。(ハンバーグと言うより肉団子?)
そこに、玉子・パン粉・白味噌・ソース(隠し味程度)・牛乳少しを入れてコネコネ。。。
小さめに丸めて、フライパンで焼色をつける。
(煮込むから完全に火が通らなくてOK〜♪)

お鍋に・・・
キャベツの乱切りを敷き込み、その上にニンジン・たまねぎのぶつ切りを乗せ、最後に、焼いたハンバーグを乗せる。

煮込むスープは
ボールに、醤油・砂糖(うちではオリゴ糖)・酒・みりん・昆布塩少々ろ入れてお好みの味(若干濃い目)にしてから、お鍋に入れる。
(タップリはいらないよ♪野菜の水分が出るからね。)

あとは、ニンジンに火が通った状態を目安に煮込むだけ〜。

あっさり目の煮込みで、真夏のメニューとしてオススメですよ〜(^_-)-☆

昆布塩はスーパーなどで売っているんだけど、時間が無くてダシを取る暇が無い時に重宝してまするんるん
ちょっと物足りなさもあったりするかもですが、ダシが無くても昆布のコクが出ます〜!
あと、もう少し・・・と思ったときには、昆布茶を少し足してあげると良いですよ♪

さっぱり美味しく頂きました〜わーい(嬉しい顔)
posted by nami at 10:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

一人前に、味好み??

りんごジュース・・・。
これが好きになったのには訳がある。。。と言うか・・・

たかやくんは歯磨き大嫌いだったの。

歯が生え始めて、歯磨きを始めようと試みた時はまだ良かった。
乳児用のシリコン製の柔らかい歯ブラシ(ピジョン)を
かじったりこすったりして、ちょっと楽しんでいる感じもあった。

ところが、、、本格的に乳幼児用の歯ブラシに変えたとたんに
「やだ〜〜〜〜!やめて〜〜〜〜〜〜!!(ToT)」・・・。

歯磨きのビデオ見せたり、遊びながらごまかしてみたけどダメ!

その時、「そんなに嫌がるんなら無理しないで、ご飯の後に麦茶などの
お茶を飲ませて、口の中をスッキリさせるようにしてみたら?」と
同じような経験のある友人に教えられたの。

でも、もともとお茶を飲みたがらない、たかやくん。
麦茶を薄めてみてもダメ!
試行錯誤、色々と調べた挙句、どうせジュース系の物にするなら
リンゴ。
リンゴポリフェノールやアップルフェロンが虫歯の進行を抑える。。。と言う話を聞き
100%のリンゴジュースしか飲ませなくなったのね。
理想的なのは青リンゴ。
赤いリンゴよりもポリフェノール等の量が多いらしく。。。

ブランドは特に決めていなかったけれど、毎日飲むものだから
安全且つ格安なものを買っていた。

そんなことを続けているうちに、たかやくんには「ジュースはリンゴ!」という先入観が出来てしまったがく〜(落胆した顔)

それはそれでも良かったの。
ところが、昨年の休日、北海道では有名なリンゴの産地「余市」へ遊びに行ったときに「道の駅」に立ち寄ったら「りんごのほっぺ」と「りんごのおっぱい」と言うリンゴジュースが売っていたの。
「りんごのほっぺ」は、札幌のスーパーとかでも買えるんだけど「りんごのおっぱい」は地元でしか売っていないものらしく、試しに一本買って帰ったのね。
「ほっぺ」は色々なリンゴをブレンドして作っているのに対して「おっぱい」は1種類のりんごのみで作っているもので、その中から「ふじ」と書いたものをチョイス♪
お値段は1本500円弱だったと思う。。。
(「道の駅」は北海道中の各所にある、地域特産品をメインに扱い観光でも楽しめる、ドライブインを今風に大きくしたような施設だよ♪)

で、家に帰って早速たかやくんと一緒に飲んでみたら・・・
「ママ、いんご(リンゴ)おいちーねー♪」と、たかやくん。
その味がとっても気に入ってしまったらしく、無くなってからもしばらく「いんごおっぱい、ちょーらいexclamation」と言い続けていた。

その後は、ほとんどミニッツメイドのリンゴジュースしか買っていなかったの。
ところが先日、実家に行ったとき、おっきいばあちゃん(ママの母)が「たかやが好きだから」と、紙パックのリンゴジュースを買った置いてくれてたのを見つけたたかやくんは「リンゴジュースちょうだいっ♪」と自分用のカップを差し出した。
その注がれたジュースを一口飲んだたかやくんは、それっきり口をつけない。。。
暫くして私が「たかやくん、リンゴ飲んじゃって。」と言うと・・・
「だって〜、おいしくないんだもん・・・」と一言。。。がく〜(落胆した顔)
ブランド名は書けないけれど、量販店ブランドのもの。

私とおっきいばあちゃんは2人で顔を見合わせ「え゛〜〜〜〜っ!?」と、、、その後、言葉が出なく笑ってしまった(^_^;)

そして2日程前、たかやくんと一緒にお買い物に行ったとき
「ママ、りんごジュース買おうよ♪」とニコニコ顔で言うので
「いいよ〜。」と、ミニッツメードを手にした私。。。

するとたかやくんが横から
「それじゃないってば〜!ママ!こっちでしょ〜!ほっぺ!」
と・・・。

あのね〜、それ高いのよ〜!!ふらふら
と、心で呟き、、、「いつも飲んでるのは、こっちでしょ〜。」とミニッツメイドを見せた。

それを見てたかやくん・・・
「ほっぺがおいしいんだよ〜!そっちは、いらないでしょ!たかは、ほっぺじゃなきゃ、だめだから〜〜〜〜!」
だとさ。。。がく〜(落胆した顔)

2〜3日に1本、、、。それにしたって、倍以上もお値段が違うのよっもうやだ〜(悲しい顔)
その日は、諦めて「りんごのほっぺ」を買ったけど、、、一緒にお買い物へ行くことを避けたい気分になったママです・・・(^_^;)

その犯人はこちら↓
apple.JPG確かに、美味しいからね〜。
気持ちは分かるけど。。。

それにしても、、、今から味好みするわけ???
先が思いやられるね。。。ふらふら

今はもう、歯磨きちゃんと出来るから、他のもので良いのだけれど
未だに「りんごジュース」に拘りますっexclamation×2

・・・だけど、これは私に似た?
同じものでも調理法によって食べれるものと食べられないものがある私。
玉子は、生か完全に火が通ったもの。(半熟や温泉玉子は×)
トマトは硬めのものかスープやソース。(熟した柔らかいの×)
麺は硬め。(少しでものびると気持ち悪くて×)
蛎は生のみ。(フライや火の通ったもの×)
etc・・・。

成長する毎に、色々と似てくるものです!(笑)
私が変わらなきゃ、、、ダメなのかな〜exclamation&question
・・・食べ物に関しては、、、今更無理かも・・・ふらふら

PS:りんご酸と書いたもの・・・正確には、アップルフェロン・リンゴポリフェノールですので、訂正しました〜(*^^)v 横着してごめんね<(_ _)>
posted by nami at 10:23| Comment(8) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

奥飛騨へ♪

10日・11日の2日間、留守にしていました!
実は・・・実家の祖母ことやら、たかやくんのことやら、近頃お疲れモードの自分の体調のことやら色々と考えて・・・
ギリギリまでキャンセル意欲満タンでした(^_^;)

ところが、前回同様の会社の招待旅行。。。
前回と違うのは人数が8名のみであることと、私がキャンセルすると女性が一人になってしまうこと。そして、完全な団体予約であること。

悩みに悩んだ挙句、、、行くことにしたので、、、ココでの告知はしませんでした〜(^_^;)

でも、行ったからには楽しまなきゃ損!
シッカリと観光させて頂きました(^^♪

千歳空港から中部国際空港へ行き、一路奥飛騨へ!
中部国際空港は初めてでした。
そこから、大型レンタカーで高速道路を通り、高山市街へ。
古い街並が情緒タップリで異国気分でしたるんるん
matinami.jpg

ここで「のぐちや」と言う自家製豆腐料理のお店で昼食。
口当たりが良く、風味の良い美味しいお豆腐料理を堪能しました〜るんるん
(お腹空きすぎて・・・画像なし!!(笑))

昼食後は仲間と一緒に酒造巡り!
6箇所ほど周り試飲しまくり〜〜〜るんるん(笑)
昼間っから、良い感じになってブラブラと。。。
最終的に「平田酒造場」と言う蔵元で「純米大吟醸 飛騨の華」を1本購入。
これがまた、とっても美味でスッキリ味exclamation
その他「長期熟成古酒 酔翁」や「にごり酒」も、私にはとっても美味しかったのですが、お留守番を頑張ってくれている主人へのお土産と考えて、、、主人好みの「飛騨の華」にしたのですわーい(嬉しい顔)

他にも「原田酒造」で試飲した原酒もGOODだったな〜。
買って来るべきだったと、、、チョッピリ後悔(^_^;)

札幌では見ることの無い風景を堪能できて、改めて古い日本の情緒や良さを感じることができました〜るんるん
cafe.jpg
こんなカフェ。。。札幌にもあったら良いのに。。。と、パシャリカメラ

その後「飛騨高山 まつりの森」へ!
ここでは高山祭をカラクリ人形などで再現していたり、関西方面のお祭などで使われた貴重品を展示してありました。
ちょっとしたお祭気分を味わえ楽しかったですよ(^^♪
maturi1.jpg

maturi2.jpg

お次はいよいよ旅館へ〜!
奥飛騨の山に囲まれた風景を堪能しながらちょっとしたドライブ気分るんるん
自然に囲まれて癒しを感じました。

泊まった旅館は「奥飛騨温泉郷・新平湯の里 松宝苑」いい気分(温泉)
情緒ある飛騨造りの建物&お部屋。
お部屋の洗面台は陶器で、お部屋との違和感無く、ステキでしたるんるん
ryokanroom1.jpg

そして、お風呂用のタオルも、、、
「日本手ぬぐいか普通のタオルを選べる」ようになっていて
折角なので「手ぬぐい」をお借りしたら・・・
なんとも可愛いっ黒ハート
tenugui.jpg
羽織のようにたたんでありました〜わーい(嬉しい顔)
でも、、、一度開いてしまったら、、、元に戻すことは出来なかったふらふら

温泉もとっても気持ちよく、露天は大自然の中で木々に囲まれ
久々に癒された気分の私でした(^^♪
平日と言うこともあり、お客様も少なく、ゆったりと温泉を堪能!

その後の夕食は地元の食材で壱の善から参の善まで。
そして私が楽しみにしていた「飛騨牛の朴葉味噌陶板焼」わーい(嬉しい顔)
もちろん、美味かったじょ〜〜〜〜レストラン
(食べることに集中しすぎて・・・これまた画像なし(涙))

温泉に入って美味しい物沢山食べて・・・こんなに幸せで良いのかしら〜るんるん
お酒も入り、仲間との懇親もでき、とっても充実した1日でしたわーい(嬉しい顔)

翌日は早めの朝食を頂き、上高地へ!
穂高連峰の山並みは絶景でしたexclamation×2

上高地行きのバスに乗り、帝国ホテル前で下車。
朝食後すぐに出かけているので、まずはホテルで食後のコーヒータイム喫茶店
teikokuhotel2.jpg

帝国ホテル1階のテラスに出て、爽やかな風を感じながらのコーヒーは、また格別なものがありましたるんるん
森林浴しながらいっぷく(^。^)y-.。o○
そこからの景色はこんな感じです♪teikokuhotel1.jpg
なかなか良い感じの眺めでしょ〜♪

その後「河童橋」までお散策。
奥穂高岳をパチリカメラ
okuhodakadake.jpg

ここを流れる梓川の水の透明度には驚きましたっexclamation×2
川の底の石やお魚がはっきりくっきり見えるっ!
感動ものでしたよ〜わーい(嬉しい顔)
河童橋を遠目から。。。
kappabasi.jpg

橋の上から川の水面を。。。カメラ
kappabasi2.jpg

周りをしばし散策の後、昼食に高山ラーメンを食べるため、高山市街へ。
ここの麺はとっても細い縮れ麺。
細いわりにはこしがあり、美味しく頂きましたが
札幌ラーメン(縮れ玉子麺)は太めでこしがある麺で
それに慣れている私は、ラーメンと言うより「日清カップヌードル」のようなイメージになってしまいました。。。(^_^;)
やっぱり、食べなれたものが美味しく感じてしまうのかな〜ふらふら

夕方5時頃、中部国際空港に着き、帰りが遅くなるので
ちょっと早めの夕食を頂きました!
(なんか、、、食べたり飲んだりばっかりだな。。。がく〜(落胆した顔)
食べたのは、、、「えびふりゃ〜定食」レストラン(笑)
お店の名前忘れちゃったけど、有名なところらしい。
大きな海老フライが2本!&お造り&赤だし味噌汁。
あ〜〜〜満腹満腹わーい(嬉しい顔)るんるん

空港で少しだけお土産を買い、、、霧のため15分遅れで飛行機は離陸。
千歳に着いたのは夜9時20分。
到着ロビーで荷物を待っていると・・・
遠くのガラス越しに、大きく手を振るたかやくん発見るんるん
楽しみながらも、気になっていたから、、、本当にホッとできたのは、この瞬間だったかもexclamation(笑)

ロビーを出ると前回同様、、、「ママ〜〜〜〜exclamation×2おかえり〜〜〜〜exclamation×2るんるんわーい(嬉しい顔)」と、満面の笑みのお出迎えexclamation
やっぱり、、、君と一緒の時が、ママは一番楽しくて一番幸せだよるんるん

そう感じながら、、、帰路に向いました。
たかやくん、そしてパパ&ばあちゃん、
みんなのおかげで出来た楽しい旅行。
心から感謝だよ〜〜〜〜〜わーい(嬉しい顔)
本当に本当にありがとう<(_ _)>
posted by nami at 16:21| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

7月7日って…七夕だったよね〜

今日は雨も上がり、ちょっぴり暖かさが戻りそうな気配るんるん
うれしいね〜わーい(嬉しい顔)

昨日7月7日。
ネットを開けば、、、全国的に七夕だったのね〜。
そして、あっちこっちでお祝い事やお祭りが。。。
華やかで楽しそう〜るんるん

ところが、北海道は、、、
8月7日が七夕です!
天の川の見えるのが、この時期なんだそうで、子供の頃から8月と言う先入観がありますっ(笑)
そして、七夕祭り的な風習があまり無い。
街に特別な装飾がされるわけでもないし、特別なお祭りがあるわけでもない。
せいぜい、笹を飾って、短冊に願い事を書く、、、くらいかな〜。
(笹の飾りは街やデパートなんかでもするね。)
そして、子供達は夕方になると、浴衣を着てちょうちんを持って、「ろうそくだせだせよ〜・・・」と昔ながらの歌を歌いながら、近所を回って、お菓子を貰う。(昔は本当にろうそくだった!)
ここで、普通の家は準備をしてくれていて、家の玄関先に子供の声が聞こえると、戸を開けて、一人一人手渡しでお菓子なんかをくれたりするんだけれど、たまに「居留守」を使う家もある!(笑)
子供だって、人がいるか居ないかぐらいは分かるのに・・・(^_^;)

だけど、こんな子供の遊びも、しなくなっている地域が多いらしい。
忙しい世の中で、大人が迷惑がったり、いない家が多かったり・・・
そして、マンションが多い地域は尚更やりづらいらしい。
近所のお付き合いが薄れていることも影響してか、、、。

で、、、どうしても7月の七夕はピンと来ないのだ(>_<)

たかやくんの保育園では、昨年まで8月の第一日曜日に七夕祭りをしていたの。
保育園のある町内の方たちのご協力もあり、親たちも楽しめる行事でした。
子供達が浴衣や甚平姿で、町内を御みこしかついで練り歩く。
その後、お遊戯なんかも披露してくれて、とっても可愛かった〜揺れるハート
前売りでビールやおつまみ・焼き鳥なんかもあったりして
子供も大人も盛り上がれたんだけどね〜。

今年からは・・・子ども達だけでのお祭りになりましたのでご理解ください。・・・とのこと。
駐車違反取締り強化で、父兄の車の問題が一番の原因らしい。
住宅街のど真ん中にある保育園だから、仕方ないかな〜。
でも、つい最近まで「今年も楽しみだね〜♪」なんて話をしていたから
チョッピリ寂しい気がしてしまいます。

今年は、何か考えて季節の行事を感じさせる遊びを
たかやと一緒に楽しみたいな〜と、あれこれ考えていますわーい(嬉しい顔)
情緒豊かに育てるために、そんな楽しみも大事だな〜と。。。るんるん
posted by nami at 10:47| Comment(8) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

トイレトレーニング♪

今日も雨・・・雨
全国的に雨が多い時期ですね〜。
北海道の梅雨(蝦夷梅雨)は7月末位とのことで、、、
まだまだ落ち着きの無い日が続きそうな感じです。

そんな天気になんか負けない、たかやくん♪
朝から元気に飛び回り、元気に「行って来ます!」と手を振ってたよ

そして、、、3歳3ヶ月にして、ようやくトイレトレーニングほぼ完了!!

今まで、おしっこは何とか出来ていたんだけど、、、
う○ちだけが、どうしても出来ずにいた。

いきなりしゃがみこんで踏ん張りだすから、ママが慌てて
「トイレでしようよ。」と言っても、、、
「いや!ママのバカ!たかはう○ちだから、見ないで!」と言われ続けていた(^_^;)

昨日の朝、朝食を終えてテレビを見ていると、、、ソファーの上にしゃがみこむ、たかやくん。
それを見てママは「たかやくんは、大きくなってお兄ちゃんになったから、
かっこ良くトイレでしてみようゼイっ♪」と言ってみた。
すると、、、「うん!トイレでするわ!」と何とも素直に立ち上がり、トイレへ!
暫く頑張ったんだけど、突然トイレに行ったものだから、ちょっと緊張だったのか
出なくなってしまったようで、、、「でないわ!」と言いパンツをはいてしまった〜(^_^;)

でも、本当はしたいんだよね〜。
そこへ保育園のお迎えバスが来たので、一応先生に経過をお話して
様子を見てもらうことになった。

そして帰り、、、
用事があったので、お迎えバスを断わりお迎えに行くと、先生が、、、
「あっ!お母さん、たかやくんちゃんとトイレでしましたよ〜♪
昼食前に自分から『せんせー!う○ちでるからトイレ行く〜!』と
言ってきました(^^♪ もう、大丈夫ですね!」と。

すごいじゃんっ!!

その帰り道、、、
「たかやくん、偉いね〜〜〜♪すごいね〜〜〜♪お兄ちゃんだね〜〜〜♪」と誉めまくると
「うん!ママとパパとばあちゃんがほめてくれるから、ちゃんといったよ〜♪」
と、ニコニコしながらちょっぴり自慢げな表情で言うのです(*^。^*)

「誉められること」が、たかやくんの一番の励みになるらしくて、いつも何かが出来た時にはお決まりの返事です(笑)

大人だって誉められたいもんね〜♪ 子供だったらもっとだよね(^^♪
これからも、もっといっぱい誉めてあげるからね〜(^_-)-☆
そして、その誉め言葉をバネに、ドンドン成長しちゃってね〜黒ハート
posted by nami at 20:01| Comment(8) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

夏ばて防止メニュー

昨日までのお天気と打って変わって、、、今日は曇り雨
だけど、日毎に夏らしい暑さが感じられるようになり嬉しいな〜るんるん

昨日まで3日間ほど暑い日が続きました!
暑いといっても札幌のこの時期は、しれてますけどね(^_^;)

でも、夏の健康管理って一番気を使います。
そんな時、夏になると母が作ってくれていたスープを思い出して作るんです。

これは、手間もかからず、栄養満点!
水を一切使わないトマトスープなのですわーい(嬉しい顔)
(お友達の一人は、似たような物を作ってました♪)

画像が・・・あまり美味しそうに見えないかも・・・ふらふら
soup.JPG
やっぱり、、、へたくそ。。。(食べ物撮るのって難しい・・・)

材料は・・・(多分4人前くらい)
・トマト(大きめの物)4個
・キャベツ 1/4
・たまねぎ(大)1個半
・にんじん 1本
・シメジ 1株
・豚ひき肉 200g
・にんにく 1カケ
・バターorオリーブオイル
・コンソメ(粉末) 小さじ3(お好みで)
・塩
・こしょう
・パセリ少々

その他、野菜はお好みで何でもOK〜!

■作り方

@ 野菜はすべて大きめに切る。(乱切りでOK)
A トマトはヘタを取って、細かめに切っておく。
B お鍋にバターかオリーブオイルを溶かし、
  にんにくの微塵切りを焼色が付くくらいにいためる。
  (焦がさないでね〜)
C Bに豚ひき肉を入れ完全に火が通るまでいためる。
D Cにトマトと他の野菜をぶち込む!
E Dにコンソメを入れ混ぜる。

強火で煮立ってきたら、弱火にして蓋をし、30〜40分コトコト煮込む。
すると、、、野菜とトマトの水分でスープ状になる。
最後に塩・こしょうで味をお好みに調えて、出来上がり〜レストラン

最後にパセリ(微塵切り)を少しパラパラと。。。
(この日はパセリを買い忘れて。。。やっぱり見栄えがよくないもうやだ〜(悲しい顔)

ヘルシーで栄養満点!
野菜嫌いの子供でも、スープだけすくってあげると飲んでくれるよ〜。
これは、煮込んでしまうので野菜そのものよりもスープが一番の栄養るんるん
離乳食の時には、味を薄めにして大活躍してましたわーい(嬉しい顔)

トマト味なので、さめても美味しく頂けますよ〜るんるん
是非お試しあれ〜わーい(嬉しい顔)
(作り置きして、小分けで冷凍すると便利だよ♪)
posted by nami at 11:37| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

キティホーク!

今週もお天気が続く予報の札幌です晴れ
暖かくて嬉しいな〜るんるん

先週の土曜日、アメリカの空母キティホークが小樽港に入港しているとの話を聞き、見に行ってきました。

パパの仕事が終わってからだったので、着いた頃にはすっかり暗くなっていて、全体をハッキリと見るのは難しかったふらふら
昼間は一般公開もしていたらしいのだけれど、夜は漁港への道は全面封鎖されていて、近くへは行けませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

「どこか、見えるところは無いかな〜。」と考えた挙句
「ウィングベイ小樽の駐車場が一番のベストポジションかも!」ということになり、レッツゴー♪

やっぱり、デカイわっ!!
でもね〜、暗いのと大きすぎることで、たかやくんは「船」だと言うことに気がつかない(^_^;)
ちょっと、写真を撮ってみたけど・・・訳が分からない写真になってしまった・・・もうやだ〜(悲しい顔)
Kittyhawk1.JPG

「63」と見えるのがキティホークの中心位の位置かな。
それを教えてみたけれど、、、たかやくんは、、、
「ね〜、ママ〜、おっきいおふねは、どこにいるの〜?」と。。。
Kittyhawk2.JPG

たかやくんの「船」のイメージレベルを遥かに超えた物体を船だと理解させるのは、とっても困難でしたふらふら
昼間、明るいところで見れたら、何となくは分かったかもね〜。残念っ!

その後、チョットだけ(?)「炭火焼倶楽部」に立ち寄り・・・
HAMAちゃん家や他のお友達も来ていたので、少し遊んじゃいました♪
たかやくんは、、、お菓子を片手に徘徊して楽しんでいました。
Kittyhawk3.JPG

あっ!先日の「ちかのマリネ」とご紹介したもの・・・
正確には「チカのカルピオナータ」と言うのだそうです!
先日の日記に「いわきくん」がコメントをくれて
カルピオナータのレシピまで公開してくれたのですわーい(嬉しい顔)
ありがとね〜るんるん

で、、、そのレシピ、ココにも書いておきますので皆さんご参考にしてみてねわーい(嬉しい顔)

papatan2.JPG
今回の料理はチカのカルピオナータ。
日本で言う南蛮漬によくにています。
フレンチのエスカベッシュとほとんど同じです。
<材料>
・白ワイン
・白ワインビネガー
・砂糖
・塩
・ベーリーブス
・黒コショウ
・たまねぎ
・ピーマン
・ニンジン
・セロリ
・にんにく
・レモン
<作り方>
@にんにくを炒めて香りがたったら野菜を炒めます。
Aそこにその他の材料を入れて少し煮ます。
B揚げたてのチカをバットに並べAをぶっかけて冷ましたらできあがり
※今回は出来てすぐ食べるので濃い目の味付け。翌日食べるなら水で薄めます。
超簡単でしょ?
興味のある人はやってみるよろし。
ちなみに今回は活きがよい魚でしたがスーパーで買った魚を使う時は牛乳にひたしてから粉つけて揚げると臭みがなくなりますよ〜


との事ですっるんるん
いわきくんのコメントをそのままコピペしています!
それぞれの材料の使用量なんかは、お好みで〜るんるん
色々なお魚でアレンジできそうですよねわーい(嬉しい顔)

ちょっぴりお洒落な晩御飯の一品に、、、私もチャレンジしてみます!
posted by nami at 10:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

いじめ。。。

今日も快晴〜晴れ
今週から来週にかけてはお天気も落ち着く様子の札幌です♪
お洗濯日和〜わーい(嬉しい顔)

たかやくんは、今日も元気です!
ありがとう♪

ところで、、、昨日、とってもナーバスな気分になる出来事が。。。

仕事も一段落して、家に向う途中の歩道で子供同士のいじめ。
始めは遠目で、じゃれて遊んでいるように見えた。
通りすがりの人達も、普通に通り過ぎていく。。。と言うより意識的に無視しているような感じ。。。

とっても気になった私はチョット足を止めてみた。
よくみると、一人の男の子が泣いている。
「ん?なんか様子が変?」と思い、暫く様子を見ていた。

すると、1人の子に対して3人の男の子が、よってたかって、、、
どついたり、足を蹴ったりしている。。。

「遊んでるんじゃないじゃん!いじめだわっ!!」と気がつき
子供達の方へ近づいてみた。

すると、いじめていた側の子が私に気がつき、3人とも逃げて行ってしまった(>_<)
残されたいじめられっ子。
何を聞いても泣くばかりで何も語ろうとしない。。。

「とにかく、まっすぐお家に帰ってね。そして、お家の人に今日のことをきちんとお話ししてね。」と言った。
その子は、走って帰って行った。。。と思う。。。

昔から、いじめはある。
今始まったことではない。

いじめは、たとえどんな理由があろうと、してはいけない。
子供だけじゃないよ。大人も同じ。

ストレスの多い世の中。
みんな、どこかに捌け口を求めている。
でも、それが「いじめ」という形になるのは間違いだよ。

いじめられる子。。。
「それなりの理由があるから・・・」と言う人もいるけれど
「理由」って何?
よくよく聞くと「理由にならない理由」ばかり。。。のような気がするな。

「良い子ぶってるから」「とろいから」「自分の言うことを聞かないから」etc・・・

これが「いじめる理由」???
違うよね。。。間違ってるよね。。。

私は、、、両方の経験があるから、、、。

小学校3年から4年の約2年間、いじめられっ子だった。
今では、、、想像つかないと言われるけどね。(笑)
ほんとの話。

未だに、その「理由」はよく分からない。
ただ、後から先生に言われたこと、、、。
その頃の私は、人に何かを言われたり頼まれたりすると
「イヤ」と言わない子だった。
自分で言うのもなんだけど、、、常にニコニコで「いいよ♪」と言ってる子。
それが鼻についたらしい、、、と。
それが「いじめ」の理由。。。

始めは、極一部の女子から始まった。
何かをする度に文句を言われた。
何かする度にどつかれた。
それが、月日を増すごとにクラス中に広まり、、、
最後はクラス中から「無視」。

そして何やら傷つく言葉を投げられて。。。
人ってショックが大きいすぎると、意識的に記憶から「消去」するらしく
その言葉を後で思い出そうとしてもハッキリと思い出せない。
ただ何となく心に残ったのは、、、
「母子家庭の事」「貧乏の事」、、、だったな〜。

でも、仕事をして頑張ってくれてる母に、それを話すことも出来ず
2年近く耐えたんだよね〜。
子供なりに頑張ってたな。(笑)
そして、学校へ行くのがイヤになり、、、行った振りして、母が仕事に出かけた頃に家に戻ったこともある。

そんな事を続けていたある日。
いじめっ子たちに言われたことが悔しくて、泣いて帰った。
すると、家にいないはずの母がいた。
母は何となく状況を感じていたらしく、、、。
私に一言。
「そんなに泣くほど悔しいんなら、やり返してから帰ってきなさい!
何かあったら、ママが責任持ってあげるから!
自分が悪くないなら、めそめそするんじゃない!」と。。。
そして、家を出され、鍵を閉められた。。。(>_<)

締め出されちゃ〜、どうしようもないじゃないっ!
子供ながらに、親の気持ちが胸に刺さったな。。。

そして、結果的には状況はおさまったんだけどね。。。

そこからが、逆転人生第一章の始まりだった!
性格が180度変わってしまったように見えた友達もいたらしい。。。(笑)

ただね、これだけは言える。
一度でもいじめられた人間は、根っからのいじめっ子にはなれないんだ。
強気になって、人を傷つけたことも多々あったと思う。
でも、その度に自己嫌悪に陥ってね〜。
いじめられるより嫌な思いをした。
今も反省だらけの日々だけどね。。。(苦笑)

どっちの立場を考えても、やっぱり「いじめ」は有っちゃいけない事。

そして、見て見ぬ振りをするのは、、、もっといけない事。
それは、いじめに賛同しているのと同じこと。

別に格好つけて言ってるんじゃないよ。
自己中心的考えが「いじめ」だと思うから。
「いじめていい理由」なんてもんは、どこにも存在しないと思うから。

私の人生の師匠は、、、
「いじめられている側にも原因があるかのような話をする者があるが、とんでもない。いじめはいじめる側が100%悪い。仮に人に欠点があったとして、どうしてそれが、いじめられても仕方がない理由になるか。誰だって完全な人間なんかいない。欠点だらけです。だからと言って、その人をいじめていいことになりますか。そんなことを言ったら、いじめている側の方が、よっぽど不完全で、卑怯ではないか。人間として最低だ。
だから、いじめられている人は、決して自分を恥ずかしいと思ってはいけない。自分をみじめに思ってはいけない。恥ずかしがらないといけないのは、いじめている側です。いじめている側のほうが、本当はみじめな人間なんです。だから、胸を張りなさい。目を伏せてはいけない。そんなくだらない人間の仕打ちに負けてはいけない。負けたら自分が損だよ。
 〜中略〜
いじめる人間は、最後は堕落し、嫌われ、敗北していく。かわいそうな人間です。なおしてあげなければならない人間です。むしろ、いじめられた人間のほうが、最後は勝つ。また、勝たなければならない。」
と、言う。

全く、その通り。
欠点があるから人間なのに。。。
いじめは有っちゃいけない。
その貧しい心が、、、戦争の原点のような気がします。

子供を抱え、これからの時代の背景を考えると、、、
我が子には、これだけはシッカリと「心」に留めて欲しいと願う母です。
と、共に、自分の心にも、、、いつも言い聞かせて生きてますっ!(笑)

そして、、、
強く、愛情深い、我母に、、、感謝!
posted by nami at 11:03| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。